• Instagram
電話番号:0576-55-0166

施行事例

CASE 015大開口リビングとペレットストーブのある家

南側に広がる大開口のテラス戸。一歩外に出ると、大きなウッドデッキが広がる。 そこから見渡せる街一面の景色に、お施主さんがこの場所を選ばれた理由がよくわかる。 「桧の香りが好き」「おしゃれな内観にしたい」というご希望を形にさせて頂いた。 シューズクロークとウォークインクローゼットが一体となった斬新な玄関構造、リビング正面には、お施主さん自らコーディネートされたモザイク木目とエコカラットの壁。 ペレットストーブは冬に暖かさをもたらしてくれるだけでなく、夏にはリビングを際立たせるワンポイントのインテリアとなりそう。 畳スペースを一段上げることにより、その下には隠された引出し収納を。西面はその高さを利用した掘りごたつ式のスタディー・スペースとなっている。 天井高を通常の1.5倍とり、開放的な空間となった居室。子供室にはその空間を利用してロフトを設置することで、子供達は大喜び。たくさんのこだわりを提案していただき、作り手も一緒に楽しく家づくりをさせて頂いた「大開口リビングのある家」が完成した。

お問い合わせささいなことでもお気軽にお尋ねください

ページの先頭へ戻る