• Instagram
電話番号:0576-55-0166

施行事例

CASE 017家族がリビングに集まる家

平屋をベースに、コンパクトな二階を載せた真っ白な外観。パッシブ設計によって、深く出した軒と大きな縦格子は、住宅街で一層の存在感を放つ。広い玄関を抜けると、隠れ家のようなファミリークローゼットが。子どもたちは「ただいま」の声と同時に荷物を自分達のロッカーに片付ける。 間仕切りのない30畳のリビングは、「子供達がどこにいても目が届くように」という奥様のご希望だ。キッチンに隣接した、通常より低く造られた中二階は、ちょうどママの目線の高さ。「ここ解らないから教えて」という親子の会話がイメージできる。最小限お広さにと造られた二階の一角は、ご主人のプライベートスペース。本棚やPCスペースと、ご自身の時間を存分に楽しんで頂けるスペースだ。食器棚や洗面台、キッチンカウンターは、大工の手作り。その精巧さにお施主さんも驚く。天井一面に貼られた桧とマッチし、無垢材ならではのぬくもりを感じる。ご夫妻のご希望が随所に活かされ、「家族を感じて暮らす家」が完成した。

お問い合わせささいなことでもお気軽にお尋ねください

ページの先頭へ戻る